SRP vol.049 鷹狩山ロングライド

SRP(サンデーライドプロジェクト)レポート。悲願の鷹狩山へ行ってきました!

初夏に計画したものの天候不順などで流れてしまった大町の鷹狩山へのリベンジツーリング

■ ログ

ルート:長野-戸隠-大望峠-鬼無里-白沢峠-白馬-大町-鷹狩山-美麻-小川-長野
走行距離:138.3km
獲得標高:2,443m
コンディション:気温11℃~20℃/曇り一時雨
参加メンバー6名※途中離脱含む

天気予報が二転三転のため臨機応変に引き返すことも視野に入れなままスタート。

■ 県道36号

いつもの戸隠経由の遠回ルート

■ 大望峠

雲は多いがアルプス山脈まで見渡せた!

■ いろは堂 おやき

いつもの鬼無里[いろは堂]にておやき補給

■ 白沢峠

この後白馬に下ったところでポツポツ降り出しジャンプ台あたりで本降りに。急遽コンビニでランチを兼ねて作戦会議。ショートカット案も出ましたが休憩中に天気が好転し始めたので様子を見ながら大町方面へ向かうことに。

結局大町につく頃には晴れ渡り予定通り鷹狩山へ

■ Let’s climb!!!

麓から見た時点である程度激坂は覚悟していましたが想定を遥かに超えていました
。序盤から15%超の壁が立ちふさがり、終始10%オーバー。最大斜度21%で何度も何度も心が折れそうになりましたが最難関は頂上手前の18%のラストクライムポイントでした=3

■ 鷹狩山 山頂

3.9km/383m Upと平均勾配は約10%の難コースでしたがこの景色に疲れも癒やされました。とはいえ白馬の小熊山と並びもう二度と登りたくない坂として刻まれました。しかも山頂は[恋人の聖地]なのに何が楽しくておっさん5人で登ったのか…

■ 総括
悲願の[鷹狩山]へようやく登れましたがこれほどの激坂が待ち受けているとは舐めてました。前述の難コース[小熊山]よりは距離も獲得も抑えめなので考えようによってはお手軽かも?
夜の打ち上げも含め参加メンバーの皆様お疲れさまでした!

おそらく今シーズンラストのロードイベントとなります。今後はMTB・シクロにシフトしていく予定です。

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル SRP CYCLE INFINITY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)