SRP vol.047 渋峠ロングライド

SRP(サンデーライドプロジェクト)レポート。恒例の[渋峠ロングライド]です。

例年だと雪の回廊見学ツーリングを春に実施していましたが今年はコロナのため見送り、この時期の開催となりました。

今回の開催に当たり当初は県外メンバーも参加予定でしたがコロナ感染拡大第2波のため断念。さらに[梅雨明け]のあてが外れ直前まで開催の是非を審議しヤキモキしました。

■ 集合

総勢8名参加。AM7:30 リバフロ出発とやや遅めのスタート

■ ログ

ルート:長野 → 小布施 → 中野 → 山ノ内 → 志賀高原 → 渋峠 → 万座 → 高山 → 須坂 → 長野
走行距離:113km
獲得標高:2,163m
天候:曇り→晴れ/気温:30~19℃
心配していた天候が急転直下で好転し、朝方こそ曇っていたもののその後はドピーカンで30℃オーバー(渋峠付近でも21℃)の真夏日となりました。

■ 山ノ内~志賀高原

今回は9月開催予定の[志賀高原ヒルクライム]のコース下見も兼ねていたのでスタート地点の[サンバレースキー場]まで各自のペースでペダリング。日陰が少なく勾配もほぼ7~10%とそこそこの勾配で距離も想定よりだいぶ長くキツかった=3

■ 渋峠ホテル付近

サンバレーをスタートし、バスターミナルで水分補給してから一気に県境まで。全員無事ゴール!

■ ランチ

いつもは定番[カツカレー]ですが今回はかき揚げそば(大盛)←裏メニュー?をチョイス。サイクリストの必須飲料コーラとともに。
※渋峠ホテルをご利用の方はマスク着用していないと入館できません。

■ 国道最高地点

写真では雲がかかっているように見えますが眼下は晴れて草津の街並みまで一望できました。

■ 総括
一年ぶりの渋峠でしたがやっぱり良いですね♪
志賀高原ヒルクライムのサンバレー~県境(想定)も勾配、距離が絶妙で非常に楽しめるコース設定だと思います。むしろスタート地点までが地獄なので試走する方は車のピックアップをおすすめします。INFI店長も一度フレッシュな状態で再挑戦予定です。

参加メンバーの皆様、お疲れさまでした。

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル SRP CYCLE INFINITY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)