My Bikes vol.014 Alex Moulton

メンテナンス&カスタムで入庫した英国 Alex Moulton ご紹介

moulton
Alex Moulton
年式不明
ハンドル:NITTO RB-018
ステム:NITTO PEARLステム
ブレーキレバー:PAUL REVERSE LEVER (POLISH)
バーテープ:BROOKS LEATHER BAR TAPE

最近、よく持ち込まれるのですが、長野でモールトン人口が増えているのか??
知人から譲り受けたM氏のモールトンです。
今回、ハンドルをフラットからブルホーンに変更、ブレーキレバーも交換。

注目はブレーキレバーでチョイスした[PAUL REVERSE LEVER
paul-reverse-lever
ブルホーンハンドルバーのエンドに装着するブレーキレバー。3ピース構造のクランプ部は内径3/4インチ(約19mm)以上のハンドルバー径に対応します。
また、CROSS LEVERと同構造のダブルピボット構造で、ピボットの位置をかえることによりロングプル(Vブレーキ)とショートプル(カンチブレーキ)両ブレーキに対応。

本体はアルミ削り出しのため、少々値は張りますが、見事な仕上がりです。
今後、ホイールも手組で制作し、更に手を入れていく予定。
ちなみに写真後ろに写っているのはお仲間のモールトン。見た目はほとんど同じですが、フロントディレーラー台座付きモデルです。こちらも今後、ブレーキ等カスタム予定です。

代理店契約がないため、純正パーツの仕入はできませんが、パーツ持ち込みでカスタマイズ、メンテナンスはいたします。ご相談ください。※内容により、対応できかねる場合もあります。

情報提供 : 長野 自転車 Alex Moulton スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)