サマーソロライド 2020 vol.04 北信州 樽滝ライド

行ったことないとこ行ってみようシリーズ第1弾!突然思い立って樽滝へ。

【ログ】

■ ルート:長野 → 小布施 → 中野 → 山ノ内 → 北志賀高原 → 木島平 → 中野 → 豊野 → 長野
■ 走行距離:84.3km
■ 獲得標高:732m
■ コンディション:快晴/最高気温30℃(GARMIN上36℃を表示)

またしても梅雨の中休みのどピーカン☀行ったことないとこと書きましたが実際に行ってみたら昨年の北信州プチライドでニアミス。きれいに樽滝だけ避けて通ってました。

■ 樽滝

写真で見るより遥かに小さいポイントで一回通り過ぎました(^_^;)


補修作業中のため小休止のみで退散。※ちょっとトラブル遭ったので後述。

■ 総括
樽滝にて前述通り補修作業か何かやっていたのですがそこでモヤッとした出来事。

作業していた六平直政似の作業員とのやり取り。
INFI店長「橋通れますか?」
作業員「仕事中!」(見りゃわかるだろ的な対応)
INFI店長「滝見に来たので奥行きたいんですけど…」
作業員「仕事中だから邪魔にならないようすぐ戻ってくるなら良い」(さらに高圧的な態度)
.
.
そのまま通り過ぎようと思ったのですが、[仕事]というワードを何度も連呼することと横柄な態度に違和感を覚え、気がついたら…

INFI店長「仕事、仕事って偉そうに曰わってんじゃぁねぇ!こちらも仕事で来ている!鉄骨担ぐだけが仕事じゃねぇんだよ。」と強めに言い返してました(-_-;)

バイクショップの店長という職業柄、自転車に乗る事=仕事(半分以上)と認識しているINFI店長からしたら仕事の貴賤をつけられたようで非常に腹が立ち、モヤッとしました。

確かに過酷な作業場の中、観光気分で来たようなローディが来たら[邪魔]だと思われるかもしれませんが、こちらも約40km以上樽滝を見るために来ているわけで少し理解していただきたかったですね。

せっかくの樽滝がモヤッとしたスポットになってしまい残念です。工事や伐採作業されている方のすべてがそうだとは言いませんが、自転車に乗ることが[仕事]としている職業があることもご理解くださいm(_ _)mできる限りあなた方の[仕事]の邪魔にならないように通行しますのでよろしくお願い致します。

次回のロードライドも行ったことないとこ行ってみようかな。

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル ソロライド CYCLE INFINITY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)