オータムソロライド 2017 vol.01 白馬ロングライド

秋だ!ライディングの季節だ!ということでオータムソロライド第1弾。
今回はついに実現した[白馬ロングライド]レポートです!

■ ログ

長野 → 飯綱 → 戸隠 → 鬼無里 → 小川 → 白馬 → 仁科三湖 → 大町 → 美麻 → 長野
・走行距離:150.95km
・獲得標高:2,719m

■ 飯綱高原

まずはいつもの[ループライン]を経由。
先が長いのでタイムアタックせずにサイクリングペース。

■ 大望峠

戸隠~鬼無里の中継地点。
いつ来ても絶景かな。

■ 鬼無里

稲刈りが終わった田んぼ。
鬼無里方面は7~8割ほど終わってましたね。

■ いろは堂

定番の[おやき補給]ポイント。
今回はここでの補給がかなり重要に。※後述

■ 白沢峠

いつも鬼無里で折り返していたので念願の白沢峠制覇!
鬼無里側からは日陰が多く、比較的登りやすい勾配(5~8%)ですが、ゴールがわからなかったのでキツかった٩(′д‵)۶

写真は居合わせたバイカーの方に撮ってもらいました。自転車も乗るらしく、この先のコースレイアウトなんかも教えてもらいありがとうございましたm(__)m

■ 青木湖

白沢峠→白馬から一気に仁科三湖の1つ[青木湖]へ

■ 小熊山

[木崎湖]を見下ろせるビューポイントを目指し[小熊山]登頂開始!
いきなり15%の激坂洗礼!その後も10%overが延々続く…

路肩には何箇所も今にも崩れそうなポイントが…直近タイでの痛ましい事故が頭をよぎる。
それでも[クマ注意]の看板に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしながら上っていると10匹ほどの猿の群れに遭遇※危険なので写真はありません。

さらにここまで[いろは堂]でのおやき×3個のみの補給だったためハンガーノック気味に。登りながらポケットに忍ばせた補給食をかじりつつペダリング。この坂いつまで続くの??

■ 木崎湖 ビューポイント

パラグライダーのテイクオフポイントに到着。いやぁよく上ったぁ=3
何回も心が折れかけ、途中[展望台]の案内看板に騙されクリートシューズで土の中あるきまわってヘロヘロ…クリートに泥詰まるし最悪(x_x)

ちなみに写真 自転車の直ぐ向こうは崖です(^_^;)

■ 総括
いやぁ念願の白馬ライド成し遂げました!当初の予定になかった小熊山の登頂の[オプショナルツアー]はかなりしんどかったですが、あの景色は一見の価値ありです。

今回ネックになったのはズバリ補給。圧倒的に足りませんでした。
【補給リスト】
・おにぎり×1 大座法師池
・おやき×3 いろは堂
・補給食×2 小熊山(ライディング中)
・スポーツドリンク500ml×2
・コーラ350ml×1
・ミネラルウォーター500ml×2
知らないルートだったため距離感・時間がなくとにかく休憩は最小限に、ゆっくり補給できたのが[いろは堂]のみ。今回でルートや移動時間が把握できたので無駄を省けばもう1件ぐらいまとまって補給できそうです。気温がそこまで高くなかったので水分補給が手間取らずにすんだのが救い。

何はともあれソロライドで獲得標高2,700m超は自身最高。翌日久々に全身激痛に襲われました(>_<)

ロードシーズンも徐々に終盤になってきたので乗れるまでは頑張りたいと思います。次回はチームツーリングの予定。乞うご期待下さいm(__)m

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル ソロライド – CYCLE INFINITY –



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)