サマーソロライド 2018 vol.07 富士山周辺ライド

キャノンデールベースキャンプのついでに富士山周辺をツーリングしてきました!

■ ログ

河口湖 → 山中湖 → 富士スピードウェイ → あざみライン(途中) → 道の駅 須走
走行距離:57km
獲得標高:1,128m
コンディション:晴れ/34℃

前日の土砂降り(※キャノンデールベースキャンプ 参照)の影響でチェーンオイルは綺麗サッパリ流され、身体も若干二日酔い気味でスタート_(´ཀ`」 ∠)_ヨロヨロ

最終目的は富士山[あざみライン]の登頂目的でしたが大回りしたせい(※後述)で時間&HP(ヒットポイント)切れにより断念。富士山周辺ツーリングとなりました。

■ 河口湖 with 富士山

宿泊した河口湖畔のコテージ前にて撮影。
思えばこの日一番きれいに撮れた富士山だったなぁ🗻

■ 行き止まりクライム

早速ヤラれましたよ。
GARMIN先生の指示通りショートカットっぽいルートを進むと20%超の激坂→行き止まり。いきなり無駄のぼりさせられる羽目に…一旦ナビを切って地図で進むことに。

■ 山中湖 with 富士山

若干雲がかかるもまだ御姿は健在!
ここから地図を見ると近いルートがあるものの再びGARMIN先生のナビをオンにすると大回りルートを指示される。「何か理由があってこっちのルートを勧めているのかも…」と解釈し素直に従うことに。

■ 三国峠

山中湖 ~ 富士スピードウェにへ抜ける峠道。交通量も少なく、山中湖を一望でき、眺めは最高!後で調べたら峠名が[三国峠]と判明(このときは暑くて看板等見てなかった)

■ 明神峠

山中湖 ~ 富士スピードウェにへ抜けるもう一つ峠道。眼下に富士スピードウェイ。テスト走行らしきエンジン&スキール音が響き渡っていました。こちらも後で調べたら[激坂]で有名らしい。写真のような18%の激坂が随所に。ダウンヒルだけど疲れた=3ディスクブレーキでよかった♪

■ 富士スピードウェイ

来月富士チャレで来る予定の[富士スピードウェイ]写真は西ゲート

■ 須走口(あざみライン スタート地点)

この時点で予定より20km/1h以上オーバー。
残念ながら五合目までは断念し、家族との合流までをリミットにヒルクライム開始。

■ 最序盤

なんか進まねーなと思ったら直線なので緩く見えますがこれで斜度10%ほど(-_-;)

■ 初心者ポイント 鳥の看板 (3.5km地点)

麓の道の駅で紹介されていた初心者はここまで登ればOKの[鳥の看板]ポイント
リミットがきたので今回はここまで。ダウンヒルは店長の体重でも最高速75kmとかなり出ましたΣ(゚Д゚)脇に[鹿]さんが控えていたので飛び出してこないことを祈りつつ麓の道の駅を目指す。

■ 道の駅 すばしり

無事合流ポイントゴール!

■ バイクラック

自転車用の設備は充実。ここ以外に2箇所ポンプやバイクラックが完備。平日にもかかわらず外国人含め多くのサイクリストで賑わっていました。

■ 自販機

[MAXXIS]なんてやけに高いドリンク売ってると思ったらチューブでした。形も色も紛らわしい(^_^;)

■ 富士山の天然水

無料の湧き水。頭からかぶって全身クールダウン!

【総括】
今回は準備不足(ルート下調べ含め)のためあざみライン攻略できなかったので次回、本コースに照準を絞って再チャレンジします!
ちなみにGARMIN先生のナビ無視してショートカットした場合の峠も帰りに通ってみましたが[籠坂峠]という山中湖まで直通ルートがありました。ただし交通量多く、路肩も狭いので走りづらく危険も多し。微妙ですね。

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル ソロライド CYCLE INFINITY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)