MAVIC 新オーナーに関するお知らせ

MAVIC(マヴィック)に関して破産や倒産など心配になる情報が飛び交っていましたがようやく落ち着いたようです。

MAVICに関して2月にターンアラウンド会社の管理下に置かれた後、グルノーブルのフランスの商事裁判所で管財人になったことで様々な情報が世界中を駆け巡り、憶測を呼びました。

INFI店長としては今回に限ったことではないのでそれほど憂慮していませんでしたがお客様より多数ご心配のお問い合わせがありました。某海外通販サイトでもMAVICホイールが投げ売りされてさらなる混乱を生みました。

日本の代理店である[マヴィックジャパン]からは問題発生の2月より動きがあるごと逐一連絡はありましたがようやく決したようです。

以下、メーカーからのメッセージ抜粋


お客様・お取引先様・お得意先様 各位

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さてこの度、一時的に管財人の管理下に置かれていたMavic S.A.Sが、裁判所の裁定により新オーナーが決定し告知されたことをお知らせ致します。14社の候補の中から、その戦略・財政基盤・長期的展望などについて多角的に比較検討した結果、最もふさわしいオーナーとしてBOURRELIER(ブウリエ)グループが指名されました。

BOURRELIERグループは、フランス企業で4,500名の従業員を有しDIY事業で40年以上もの間トップの地位を築いています。今後は、マヴィックにさらなる革新と成長をもたらすべく迅速な意思決定を行い、サイクル市場でのリーダーシップを取るプロジェクトに乗り出します。

日本においては、これまで通り事業を運営し、商品の安定的供給、アフターサービスの充実、店頭セルスルーの強化等に努めてまいります。コロナ禍により厳しい状況下ではございますが、この苦難を乗り越えるべく、皆様とのパートナーシップを大切にしていきたいと思っております。引き続きご高配賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2020年7月28日


まぁノウハウ・技術のある老舗企業なのでおいそれと倒産しないとは予想していましたが再三の親会社交代に関して経営面はだいぶお粗末なようです…
何はともあれ今後も継続するようなので一安心。INFINITYとしても継続してMAVIC製品を取り扱っていきますのでご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)