My Bikes vol.023 cannondale F29 CARBON

超軽量MTB cannondale F29 CARBON のご紹介

29ERの決定版。
f29_01
ブランド:cannondale
フレーム:F29 CARBON
Fサス:cannondale Lefty supermax carbon 130mm
コンポ:SRAM XX(2×10s)
ブレーキ:shimano XT
ホイール:MAVIC Crossmax SLR Lefty
タイヤ:MAXXIS Maxlite 29
ウェイト:8.8kg(ペダル・付属パーツ含む)

F29のFは、Fast(速く)を意味するものではありませんが、そういってもよいかもしれません。速さの理由は、F29シリーズの特許取得済みスピード SAVEマイクロサスペンションテクノロジーにあります。この技術によって、スピードは速く、疲労は低く保たれます。そして貴重な出力を余さず使い切る超軽量超高剛性フレームがレースを勝利へと導きます。

クロスカントリー向けMTBとしては最高峰の軽さと剛性を誇るF29 CARBON。
フレーム販売のみハイモジュラスバリステックカーボン※を採用。
※完成車モデルF29は通常バリスティックカーボン仕様

■ フロントサスペンション
f29_02
フロントフォークはLefty最上位モデルLefty Supermax carbonをチョイス。
軽さはもちろん、サスペンションの動きもスムーズ!

■ ドライブ
f29_03
シフト関連コンポは全てSRAM XXを採用。
写真だとわかりづらいですがスプロケもXX仕様!チタンを使用した一体成型の逸品!

■ コックピット
f29_04
シフターは一部のトップライダーから根強い人気のグリップシフト仕様。
最上位モデルだけあってシフトチェンジが非常に快適。

■ ホイール
f29_05
足回りも最軽量仕様にMAVIC クロスマックスSLR+MAXXIS マックスライト29をインスト。

構想・見積段階からパーツごとに重量計算をして総重量8.8kgの超軽量MTBに仕上がりました!持ち上げるとロードバイクと見紛うほどの軽さです。ヒルクライムレース参戦を見据えた組み上げたオーナーM氏のコダワリが詰まったバイクに仕上がりました!
今後は是非ロング以外にオフロードも堪能していただきたいです。

軽量MTBをご検討の方、オフシーズンのこの時期に構想を練ってじっくり組みましょう!
その他カスタム・オーダー車もお気軽にご相談下さいm(__)m

情報提供:長野 自転車 cannondale スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)