My Bikes vol.107 Bianchi FRETTA

スタイリッシュ&カスタムフォールディングバイクの定番[Bianchi FRETTA]ご紹介。


カテゴリ:Folding
ブランド:Bianchi
モデル:FRETTA
コンポ:shimano Tiagra 4600(1×9s)
ホイール:ALEXRIMS FOLEX
ハンドル:NITTO

以前からハンドル交換などチョコチョコとカスタムし、今回18″→20″(406)へインチアップという大幅カスタムが入ったM氏のフレッタ。店長もBD-1オーナーなのでテンション上がりながら作業できました( ´∀`)bグッ!

■ コックピット

すでにフラットバー→ブルホーンへ変更済み。それに伴いSTIレバーへアップデート。フロントシングルのため左レバーのシフト機能は遊んでます…

■ ホイール

今回インチアップしたホイール。色々苦労しました※後述

■ ブレーキ

インチアップによりブレーキ当たり面への対応が必要。方法としては2パターン。
①アジャストタイプのVブレーキへ変更
②ブレーキマウントへアダプタを取り付け位置を変更

見た目とコストの面から今回は②の方法をチョイス。
…するもマウントアダプタ探しが難航しました=3
ちなみにフロントブレーキに関してはサスペンションユニットに干渉するためミニVへ変更。

■ フォールディング状態

タイヤにはシュワルベ コジャック(20×1.10)と細いタイプをチョイスしたのでギリギリ折りたためました。

このフレッタに関してのカスタムは一旦落ち着きましたがまたカラーパーツなどで遊んでみるのも面白いかもしれません。

BD-1系のカスタムやメンテナンスをお考えの方はお気軽にご相談下さいm(__)m
※BD-1及びBianchi(ビアンキ)の取扱はありません。

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル Bianchi – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)