My Bikes vol.061 cervélo R3 Dura-Ace 9000

エンジニアリングの結晶[cervélo(サーベロ)R3]のご紹介

SQUOVAL3によるエアロ効果を手に入れたR3

カテゴリ:ROAD
ブランド:cervélo(サーベロ)
フレーム:R3
コンポ:shimano Dura-Ace 9000(2×11s)
ホイール:MAVIC Ksyrium Equip
ハンドル:3T ERGONOVA TEAM
ステム:3T ARXⅡ
シートポスト:3T INONIC 25 TEAM
ペダル:MAVIC ZXERRIUM
ウェイト:6.9kg(ペダル/付属パーツ含む)

フラッグシップモデルのRCAの開発エンジニアリングを活用することで、R3はリーズナブルな価格を実現しながらも、プロツアーレベルのパフォーマンスを獲得することができた。このフレームのエンジニアリングは、強化されたエアロダイナミクスに加え、ヒルクライムやスプリントに必要な剛性も向上している。
前世代のR3がすでにBicycling Magazine誌のエディターから、ベスト・エンスージアスト・アワードを獲得している。その上でリニューアルしたR3は、塗装や小物パーツを含めた状態で980g(51サイズ、実測値)を実現した。さらにこの重量を保ったまま、前世代のスクオーバル2と比べ、空気抵抗を7.4ワット相当も軽減することができた。さらにヘッドチューブの剛性は24%、ボトムブラケットは8%の横剛性を高めることに成功している。また、多くの規格と互換性があるのも特長だ。ケーブルルーティング、クイック・トゥー・フィット・インターナルストップによって電動&手動トランスミッション、また油圧ブレーキなどのオプションにも対応することができる。
※上記は2015年現在の性能です。

■ ドライブ

妥協せずシマノ最上位グレード[Dura Ace 9000]をフルコンポ。

■ コックピット

ハンドル周りは3純正仕様に則り3Tで統一

■ リア

ホイールはちょっとグレードを抑えてMAVIC Ksyrium Equipをチョイス。
レース参戦を考えるようになればアップグレードをするかも?それにしてもシートステイが細い!

現役プロスノーボーダー[S氏]の夏季トレーニング用バイクです。
以前使用していた105(5700)仕様バイクから大幅なアップグレードです。

プロスノーボーダーだけあって基礎体力は十分だと思いますのでバイクの力がついたらレース参戦も面白いと思います。ちなみにオフシーズンの夏場はパラグライダーのインストラクターもこなすという多才な方です。今後の更なる活躍を期待します!!

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル cervélo – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)