My Bikes vol.039-2 RIDLEY HELIUM Di2 R8050

INFINITYメンバー[S氏]のHELIUMをDi2へアップデートしました!

上位機種HELIUM SLのフィードバックを受けテクノロジーを継承したライトオールラウンダー

カテゴリ:ROAD
ブランド:RIDLEY
フレーム:HELIUM
コンポ:shimano ULTEGRA Di2 R8050
ホイール:MAVIC KSYRIUM SLS
ハンドル:3T ERGONOVA TEAM
ステム:3T ARXⅡ
シートポスト:N3T STYLUS TEAM
ペダル:shimano PD-9000
ウェイト:6.9kg(ペダル・付属パーツ含む)

上位機種HELIUM SLのフィードバックを全面的に受けフレーム形状は全く同一としながらもカーボン素材を見直し、テクノロジーは継承しつつコストパフォーマンスに優れたフレームです。

ヘッドチューブは上側1-1/8、下側1-1/4とした上下異形を採用し、ヘッド回りの軽量性と剛性を保つ新たなテクノロジーを導入。

HELIUMの特徴の一つであるフレキシブルシートステーも更なる進化を遂げ、より肉薄のパイプ形状で重量を削りながらも持ち前の衝撃吸収性と横方向の剛性を保っています。またPressfit30(68×46)を採用し、パワーアップしたBBエリアは漕ぎ出しの軽さやパワー伝達効率を向上させています。

880gの軽量性に加え、衝撃吸収性とコストパフォーマンス、全てが高次元でバランスされたHELIUMは優れたポテンシャルを秘めています。

■ Before

バイク詳細 → HELIUM 6800

■ ドライブ

今回ULTEGRA 6800 → シフト系をDi2 R8050 へアップデート。
クランクは1年前にパイオニア パワーモニターを導入済み。効果を上げていますb

■ コックピット

ケーブル類がなくなりスッキリ!バーテープは勝負カラー?のレッドに。

INFI店長の禁煙のきっかけを与えてくれた(引導を渡した?)INFINITYメンバー[S氏]のHELIUMアップデートレポートです。ここ数年で一番急成長を遂げたメンバーです。特にヒルクライムはみるみる早くなっています。

また、パワー系トレーニングやZwift(ズイフト)など効率的にトレーニングを進め、結果につながっていることも注目です。[S氏]に続け!

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル RIDLEY – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)