メーカー展示会in名古屋2017 レポート vol.02

引き続き展示会レポートの第2弾。
2回で終わらせる予定でしたが内容が多いので今回はフタバ商店のみレポートです。


【 フタバ商店 】
BMC2017モデルに追加リリースされた[TIMEMACHINEシリーズ]と注目のFSA電動コンポ[K-FORCE WE]を中心にご紹介

■ BMC ■
世界記録を樹立してきたTIMEMACHINEが新たなコンセプトとともに生まれ変わる

BMC TIMEMACHINE01
¥1,490,000+税 シマノDuraAce Di2
¥1,260,000+税 SRAM RED eTAP
¥980,000+税 シマノ Ultegra Di2


BMC TIMEMACHINE01
¥700,000+税 シマノUltegra Di2
¥430,000+税 シマノUltegra
¥340,000+税 シマノ105

先代タイムマシンよりもトライアスリートを意識しており、空力・ストレージ機能の強化を図りミドルからロングのトライアスロンで頂点を目指すバイクへ進化。もちろん、TT(タイムトライアル)も置き去りにせず、UCI規定に準じたサドルポジションシステムから究極なエアロポジションが出せるコックピットへ変更可能なデュアルマウントシートポストを採用。

デュアルマウントシートポスト

リアストレージボックスを外し、シートポスト位置を変更することで71°~81°シートアングルを再現。ヤグラ位置は4か所(最大120mm)の調整幅。
残念なのはデュアルポジション使用したい場合各ポジションごとのシートポストを用意しなければならない点。

ホイールクリアランス

昨今のワイドリムに対応したクリアランスを確保。ブレーキ機能とエアロパフォーマンスを両立。TM01に関してはクイックパッドカードリッジシステムを進化させ、決戦用⇔練習用ホイールの入れ替えがスムーズに。

■ パーツ ■

最速シティライドを目指すライダー向けにABS機能付きブレーキパッド。設置面が大きくロックしにくい構造。


ミッシンクリンクのリリース機能が付属したタイヤレバー。アイディア商品です。


Jeep JE-207FT
¥60,000+税
※フロントバスケット・リアキャリアはオプションパーツです。
あのJEEP(ジープ)の名を関した街乗り用20インチファットバイク。かなりリーズナブルです!通常20インチ仕様の[JE-267FT]もあります。こちらは¥70,000+税。

■ FSA ■
もう一つの目玉、FSA初の電動コンポーネントK-FORCE WEです!


FSA K-FORCE WE
シフター/Fディレーラー/Rディレーラー/バッテリー/クランク/リアスプロケット/ブレーキ/チェーン 8点セット
¥380,000+税
※現状セット販売のみ
長いテスト期間を経て、満を持して発表されたFSA初のフルコンポーネントにして電動の[K-FORCE WE]シフターのみ無線という言わばシマノとSRAMの良いとこ取りしたようなセミワイヤレス仕様。全貌は謎の部分も多く、未だなおアップデートを繰り返しているため現状分かる範囲でお伝えしていきます。

ブレーキ

デュアルピポットデザインのワイドリムにも対応した高剛性キャリパーブレーキ

フロントディレーラー&クランク

軽量なUDカーボンクランクに16TキャパシティのFディレーラー。これまで酷評されていたFSAのフロントシフトチェンジのイメージを払拭したスムーズな動作を実現。

リアディレーラー

トータルキャパシティ33T/最大対応ギア32Tを実現。シフト精度と耐久性を確保し、最大限のコンパクトデザインを追求。

シフター

唯一ワイヤレス仕様となるシフター。CR2032のリチウムバッテリーで動作し、最大約2年間通信可能となる省電力を実現。

いかがでしたでしょうか?
INFI店長個人的にはK-FORCE WEはかなり気になるところです。今後の動向に注目しつつ情報発信していきます!
次回はダイアテック。こちらも注目のLEZYNE(レザイン)のGPSサイクルコンピューターのご紹介。乞うご期待!

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)