ウィンター ソロライド 2019 vol.10 シーズン初ロード

ウィンターソロライドラストレポートです。先日FBにて公開したとおりINFI店長のNewロード[Systemsix]が完成したのでシェイクダウン兼ねて今シーズン初ロードの外ライドしてきました!

■ ログ

■ ルート:長野 → 千曲川CR → 聖(展望台) → 千曲川CR → 長野
■ 走行距離:62.9km
■ 獲得標高:417m
■ コンディション:気温0~3℃/曇り/路面ドライ

Systemsixの性能を十分に発揮できそうな平地メインの千曲川CRを中心としたルーティング。

■ 千曲川CR

久しぶりにやってきました。弱向かい風の中千曲方面へいざペダリング!途中、多分ユスリカ?の蚊柱に何度も遭遇し全身虫まみれに٩(′д‵)۶

■ 聖 展望台付近

聖峠を登り始めるも気温1℃と結構寒い。加えて路肩からの雪解け水や飛散した塩カルで心折れ展望台(0℃)で終了。ここからのダウンヒルですら極寒だったので止めておいて正解だったかも。

■ 総括
当初の目的であったsystemsixのシェイクダウンは果たせました。肝心のマシン性能は…カナリ(・∀・)イイネ!!まぁ試乗して良かったから載せ換えたんだけど改めて実感。

シーズン初めなのでガチでは踏んでませんが全ての力が推進力に変わっているように錯覚するぐらいよく進む!ディープホイールの影響もあるだろうが、「平地速っ」ってなりますね。

ポジション等のセッティングはまだ微調整が必要なので少しづつ詰めてシーズンに備えていきたいですね。バイクは改めて[My Bikes]にて公開しますが実機見たい方は少しの間はショップに常設しますのでお気軽にどうぞ。

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル ソロライド CYCLE INFINITY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)