サマーソロライド 2019 vol.04 野尻湖周回トレ

ソロライドレポート。今回もエンデューロレースに向けて周回トレーニングレポートです。ついでに野尻湖周回コースプロフィール作ってみました。

■ ログ

走行距離:48.2km(3周回)
獲得標高:626m
コンディション:薄曇り/平均気温23℃
自走も考えましたが雨予報が出ていたので早めに出発して車でピックアップ。曇で気温も高くなかったので非常に走りやすいコンディションでしたb

今週末は野尻湖トライアスロンのため大勢練習しているかと思いきや平日のせいか1人もおらず貸切状態。コース整備のためか清掃車が出ていました。

実は初めて周回にトライしましたが15km/1周とホームコースにしていた[霊仙寺湖]よりも3倍も長く、コースレイアウトも変化に飛んでいて(※後述)飽きにくく楽しく周回できました!

【おまけ】

雨予報の割に夕方も振らなかったので残った体力でラントレへ。気温も高すぎずまずまずのペースで走れました。好きでもないのにここ数日はほぼ毎日走っていますね。まぁ自転車のためのトレーニングと割り切って。

さて、野尻湖のコースプロフィールです。

【野尻湖 周回(時計回り) コースプロフィール】

■ スタート~2km

スタートしていきなり上り区間へ突入。序盤1kmは10%超の激坂の洗礼、その後は1kmほど5~8%の上り。

■ 2km~4.5km

緩やかなアップダウン区間。上りの最大勾配も7%程なのでアウターで攻略可能。路面、視界ともに非常に悪いのでパンクやチェーン落ち、ブラインドコーナー先に要注意!!

■ 4.5km~5.5km~9km

林道を抜けると開けた湖畔道路に。500mほどフラット区間を経て再び10%超の激坂を500mほど上る。

その後3.5kmほど上り下りともに5~8%のややきつめのアップダウンセクション。基本アウターギアで問題ない。再び路面、視界とも最悪なので走行注意。

■ 9km~11.5km

1kmほど8~10%超の激上りから一気に8~10%超の激下り。コーナータイトなのでライン取り注意!

■ 分岐点

間違えやすいのでピックアップしました。※INFI店長も1周目間違えました(-_-;)
看板は[野尻湖→]となっていますが周回コースは写真の矢印のように直進です。

■ 11.5km~12.5km

1kmほど数少ないフラットな農免道路セクション。下りの惰性で一気に駆け抜けろ!

■ 12.5km~15.4km(ゴール)

お待ちかね10%超の激下り[ご褒美セクション]唯一アスファルトが新しくご褒美感倍増!路面が濡れているとスリップしやすいので努々油断なさらぬよう…

下りを抜けるとフラットなホームストレートを経てフィニッシュ!最後まで気を抜かずラストスパート!

【総括】
1周15kmと長いイメージですが、セクションを分けて分析すると変化に飛んでいてあっという間です。特筆すべき[難所]はないが決してイージーなコースではない。故にタイム短縮を狙うと非常にシビアなシフト操作やハンドリング、ペダリングが必要。奥が深いコースと言える。

個人的な感想は非常に楽しいコースです。前述通りホームコースにしていた[霊仙寺湖]は5km/1周と短いので周回を重ねるとすぐに飽きてきますが野尻湖は15km/1周と長いので飽きにくいと言えます。(とはいえ10周回もする気にはならないが…)

周回トレーニングの参考になれば幸いです。

情報提供:長野 自転車 スポーツサイクル 野尻湖 CYCLE INFINITY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)