シマノフェスティバル2016 レポート

シマノフェスティバル2016。シマノの2017モデル注目のDuraAce(デュラエース) R9100シリーズをはじめ、MTBコンポXTのDi2リリースやSLXのフルモデルチェンジ、ロードホイールのラインアップ等など。

毎年恒例、展示会レポート後半戦です。
今回はシマノフェスティバル2016。シマノの2017モデル注目のDuraAce(デュラエース) R9100シリーズをはじめ、MTBコンポXTのDi2リリースやSLXのフルモデルチェンジ、ロードホイールのラインアップなど目白押しです!

■ 新製品発表セミナー
2017shimano_00
10年近くシマノフェスティバルに参加していますが満席で初の立ち見。

■ DuraAce Di2 R9150
2017shimano_01
注目のDuraAce Di2 R9150の全貌
全体的にコンパクトになりシャープなイメージ

■ STIレバー
2017shimano_02
より握りやすいエルゴノミック形状にアップデート

■ ディスクブレーキ
2017shimano_03
ローターの放熱性能がアップし表面温度-30℃を実現。
前後とも最適バランスでブレーキングが可能に。

■ ドライブ
2017shimano_04
・Rディレーラー
ロード初のシャドータイプを採用。
・リアスプロケット
新たに11-30Tがラインアップ

2017shimano_05
・Fディレーラー(メカニカル)
ワイヤーアジャスターが内蔵に。(イージーセットアップシステム)
・Fディレーラー(Di2)
形状がコンパクトになり軽量化。
・ギアクランク
トルクがかかる部分の剛性UP&軽量化。デザインも水墨画をイメージしたグラデーション。
注目のパワータップ内蔵Verは来春発売予定。

■ New SLX M7000シリーズ
2017shimano_06
XTR,XTのダイナシス11を踏襲しフルモデルチェンジ!

■ コックピット
2017shimano_07
11s化してライトアクション採用。シフティングタッチが軽くなりました。
ブレーキレバーはワンピース構造になり剛性UP!

■ ドライブ
2017shimano_08
XT同様、昨今のバイク規格に合わせたギア構成のラインアップ。
1×11s(30T/32T)、2×11s(34-24T/36-26T)
リアスプロケットはビッグコグ対応
(11-42T)

■ METREA U5060シリーズ
2017shimano_09
アーバン・コミューター向けDi2コンポとしてNewリリースされたMERTEAシリーズ

■ コックピット
2017shimano_10
ブルホーンバー対応のブレーキ&シフトレバー

■ ドライブ
2017shimano_11
近未来をイメージしたシンプルかつ機能的なデザイン。

■ ロードホイール
2017shimano_12
WH-R9100としてフルモデルチェンジ!
【ラインアップ】
・C60 チューブラー/クリンチャー
・C40 チューブラー/クリンチャー
・C24 クリンチャー
・C60Disc チューブラー/チューブレス
・C40Disc チューブラー/チューブレス

2017shimano_13
C60に関してはD2ワイドリムを採用。エアロダイナミクス効果を高めている。

駆け足になりましたが詳細資料はショップにあります。既にDuraAceR9100は1セット予約済みで10月頃入荷予定です。また、先行予約も受け付けておりますのでご興味のある方はショップまでお気軽にご相談下さい。

情報提供 : 長野 自転車 シマノ スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)